子どもも大人も楽しめる人形劇

2015.02.21

福岡県朝倉市で行われる『朝倉市国際子ども芸術フェスティバル』において、人形劇団京芸(京都府)が3月22日(日)、朝倉市のサンライズ中会議室Bで『ひとがたくん』(作:おもしろげきじょう班・監修:清水正年)と『いぬうえくんとくまざわくん』(原作:きたやまようこ・演出:清水正年)の2作品を上演する。


人形劇団京芸 おもしろげきじょう『ひとがたくん』

『ひとがたくん』
「人」の形をしたひとがた君がコミカルに大暴れ! モノに生命を吹き込むのは人形劇の得意技。人形劇のエッセンスをぎゅぎゅっと詰め込んだ「ひとがたくん」。シンプルな人形の躍動感あふれる動きが、子供たちを舞台に引き込みます。

人形劇団京芸 おもしろげきじょう 『いぬうえくんとくまざわくん』

『いぬうえくんとくまざわくん』
「くまざわくん、ともだちはいっしょにくらしたほうがいい」
ひとりで暮らしていたくまざわくんの家に、ある日いぬうえくんがやってきました。ともだちってなんだろう?なんでも分け合うってどういうことだろう? 人と人が付き合っていく難しさと面白さを暖かく愉快に描きます。

人形劇団京芸は、京都を拠点として、日本全国で活動している人形劇団である。人形を通して演じる舞台、現実とは少し違う世界ではあるが、暖かな人間性が感じられる作品創り、子どもにも大人にも喜んでもらえる作品創りに努めているという。

出演は、本田真輔、長谷川友香。

チケットは1作品券大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)のほか、期間中フェスティバルのすべての公演を観ることの出来るフリーパスバッジがある。子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)
お問い合わせは2015fes@asakura-fes.jp、0946-63-9120(実行委員会事務局)まで。


人形劇団京芸 おもしろげきじょう

『ひとがたくん』
作:おもしろげきじょう班・監修:清水正年
『いぬうえくんとくまざわくん』
原作:きたやまようこ・演出:清水正年

日時:2015年3月22日(日)11:20/15:00
会場:サンライズ杷木 中会議室B(朝倉市杷木久喜宮1685)
料金:1作品券 大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)
   フリーパスバッジ 子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)

【関連サイト】
第14回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル
人形劇団京芸

人形劇団京芸 おもしろげきじょう 『いぬうえくんとくまざわくん』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報はお問い合わせ先にてご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket