万華鏡×侘び助『小泉八雲の夕べ』

2019.06.24

表現集団 万華鏡×侘び助『語り 舞い 奏でる 小泉八雲の夕べ』が6月30日(日)、福津市津屋崎の玉乃井(旧玉乃井旅館)で上演される。

表現集団 万華鏡×侘び助『語り 舞い 奏でる 小泉八雲の夕べ』

小泉八雲の世界を、語り、音楽、舞踏で立体化する企画の4回目。今回の会場は、昨年福岡県の近代和風建築の認定を受けた福津市津屋崎にある、かつて旅館だった玉乃井。侘び助の萬田陽子からメッセージが届いた。

小泉八雲は怪談話が有名ですが、ただ怖いだけでなく物語の中に思いやりや絆といったものが描かれているのものたくさんあります。語りと舞踏の舞いをアコースティックギターの音色にのせて鮮やかに浮かぶ景色の美しさと物語の中にある人の絆を感じていただけたらと思います。
海を一望できるギャラリーから繰り広げる妖しく美しい小泉八雲の世界を舞踏と朗読と即興音楽でお楽しみください。

出演は、樹里(舞踏/万華鏡)、萬田陽子(語り/侘び助)、上田たけし(音楽/侘び助)。

料金は1,500円。

予約・お問い合わせは0940ー52ー0048まで。


表現集団 万華鏡×侘び助『語り 舞い 奏でる 小泉八雲の夕べ』

日時:2019年6月30日(日)15:00
会場:玉乃井(旧玉乃井旅館)(福津市津屋崎4-1-13)
料金:1,500円

【関連サイト】
侘び助
侘び助(Facebook)

【関連記事】
別府で万華鏡×侘び助が『小泉八雲の夕べ』

表現集団 万華鏡×侘び助『語り 舞い 奏でる 小泉八雲の夕べ』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket