筑後発、ぱふぉーまんす集団センゲキが『こどもの一生』を上演

2019.07.06

サザンクス筑後ぱふぉーまんす集団センゲキ(筑後)が『こどもの一生』(作:中島らも、脚色・演出:久保田りき)を7月13日(土)、筑後市大字若菜のサザンクス筑後 小ホールで上演する。

サザンクス筑後ぱふぉーまんす集団センゲキ『こどもの一生』

舞台は瀬戸内海に浮かぶ小さな島。
無人島である島に唯一の施設、心理治療施設「MMMクリニックランド」。
心を病み、このクリニックにやってきた患者たちは催眠療法と薬物治療で“こども返り”する。
こどもに返った患者たちは、ひょんなことからある遊びを始める。
それが後々、恐怖の物語の引き金となるとも知らずに…

サザンクス筑後専属劇団として活動するぱふぉーまんす集団センゲキ。演技・ジャズダンス・タップダンス・パントマイム・ボイストレーニングなど本格的なレッスンを受け、年2回の自主公演を発表している。2011年から筑後市内の小学校を対象に表現・コミュニケーション能力の向上を目的とした演劇アウトリーチを行い、地域との文化交流も積極的に行っている。出演者の石橋温美からメッセージが届いた。

中島らもさん原作の『こどもの一生』。過去には古田新太さんなどの豪華キャストで上演されたこともある作品を、センゲキでは過去に類を見ないパワフルでエネルギッシュな女性キャストで演じます。
私達が自信を持ってお届けする笑いあり、恐怖ありの作品! 是非、サザンクス筑後に足をお運び下さい。

出演者は、澁江綾香、堺利菜、坂田真由美、石橋温美、有村妃華里、松本渚、松岡優子、山本寛記(あったかハートふれあい劇団)。

チケットは、一般1,000円 高校生以下500円。サザンクス筑後0942-54-1200、チケットぴあ(Pコード:494-708)、ローソンチケット(Lコード:81468)、サンリブ筑後0942-54-0101での取り扱い。

お問い合わせはサザンクス筑後0942-54-1200まで。


サザンクス筑後ぱふぉーまんす集団センゲキ『こどもの一生』

作:中島らも
脚色・演出:久保田りき
日時:2019年7月13日(土)18:30
会場:サザンクス筑後 小ホール(筑後市大字若菜1104)
料金:一般1,000円
   高校生以下500円

【関連サイト】
サザンクス筑後『こどもの一生』公演詳細ページ
サザンクス筑後ぱふぉーまんす集団センゲキ(Facebook)
サザンクス筑後ぱふぉーまんす集団センゲキ(Twitter)

サザンクス筑後ぱふぉーまんす集団センゲキ『こどもの一生』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket