今年もチャリカルキが九州にやってくる!

2019.07.10

チャリカルキ(東京)がママチャリ13「逃げ男」(脚本:ビーグル大塚、演出:チャーリー軽木)を7月24日(水)、行橋市道場寺の劇団風雷望稽古場で上演する。

チャリカルキ ママチャリ13「逃げ男」

人生に非常口はある。〜すれ違う二人の逃げ男の物語〜
何かあるとすぐ逃避してしまう男のドキュメンタリ-芝居「逃げ男」の主役が逃げだした!
偶然巻き込まれた主役そっくりな男の過去とは?
逃げ男の母でもある座長の真意とは?
公演直前、稽古場と化したお店で繰り広げられる、素直に前を向けない人々の泣き笑い!

東京を拠点に全国のカフェや居酒屋を巡演しているチャリカルキ。今年は、北は岩手、南は沖縄までの27会場の日本縦断ツアーとなっている。九州での公演は福岡県行橋市のみ。脚本・出演のビーグル大塚よりメッセージが届いた。

劇団チャリカルキ主宰、ビーグル大塚と申します。全国各地のカフェ、居酒屋等を会場にして1時間のお芝居をお届けしています。困難があるとすぐに逃げ出してしまう男の人生を綴りながら描く、母と子の物語であり、演劇など、あらゆる表現者の物語でもあります。ごきたいください!

出演は、ビーグル大塚(チャリカルキ)、小関可奈、久山晴己(SOプロモーション)、三浦義応。

チケットは一般2,000円、小学生以下1,000円。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせはチャリカルキまで。


チャリカルキ ママチャリ13「逃げ男」

脚本:ビーグル大塚
演出:チャーリー軽木
日時:2019年7月24日(水)19:00
会場:劇団風雷望稽古場(行橋市道場寺1420-2)
料金:一般2,000円
   小学生以下1,000円

【関連サイト】
チャリカルキ
チャリカルキ(Twitter)
チャリカルキ(Facebook)

チャリカルキ ママチャリ13「逃げ男」

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket