UPSIDE DOWNが結成5周年記念公演

2019.08.01

UPSIDE DOWN(福岡)が結成5周年記念 第11回公演『オーケストラの歯車』(脚本・演出:大浦悠平)を8月10日(土)~12日(月・祝)、福岡市南区井尻のいじ☆かるStudioで上演する。

UPSIDE DOWN 結成5周年記念 第11回公演『オーケストラの歯車』

8月10日(土)に結成5周年を迎えるUPSIDE DOWN。結成日となる8月10日から3日間、主宰の大浦悠平が長年温めていた作品を上演する。大浦に作品について聞いた。

―本作はどのような作品ですか?

ひとことで言えば、4つの物語を軸にした群像劇です。SFやサスペンス、優しい家族のお話まで一見関係なさそうなストーリーが同時進行して、じわじわとリンクします。台本を読んだ役者たちが皆「なんだこれは」って顔で興奮してくれたので、この興奮を何十倍も増幅させてお客さんに届けたいと思ってます。しかも今回は群像劇なのにハイテンポ。全編60分、最初から最後まで怒涛のテンションでぶつけていきます。

―mola!をチェックしている方へメッセージをお願いいたします!

この作品を観終わった後にお客さんが何を思うのか、いまだに想像できません。ただ作品に関わってくれる人たちの表情を見ていると「あぁ、これは間違いないな」と思います。「いつかのどこか、誰かに繋がれ」が今回のキャッチコピー。願わくば、あなたにも繋がってほしい作品です。ぜひ観に来てください。

出演は、森田夏穂(UPSIDE DOWN)、高野巧樹(九州大学大橋キャンパス演劇部)、高下由紀(アスタークプロモーション)、平川仁美、園なつみ、佐々野小夏、立花明星(UPSIDE DOWN)、大浦悠平(UPSIDE DOWN)。

チケットは一般2,000円、U25 1,500円、高校生以下1,000円。予約フォームでの取り扱い。

予約・お問い合わせはUPSIDE DOWN upsd2015@gmail.comまで。


UPSIDE DOWN 結成5周年記念 第11回公演『オーケストラの歯車』

脚本・演出:大浦悠平(UPSIDE DOWN)
日時:2019年8月10日(土)15:00/19:00
        11日(日)11:00/15:00/19:00
        12日(月・祝)11:00/15:00
会場:いじ☆かるStudio(福岡市南区井尻4-2)
料金:一般2,000円
   U25 1,500円
   高校生以下1,000円

【関連サイト】
UPSIDE DOWN
UPSIDE DOWN(Twitter)

UPSIDE DOWN 結成5周年記念 第11回公演『オーケストラの歯車』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket