GIGA、夢野久作劇場第3弾は演劇と映画

2019.08.20

空間再生事業劇団GIGA(福岡)が夏の夢野久作劇場「地獄祭」(原作:夢野久作、脚本:Granous B.K Ponser・猛者真澄、監督:五味伸之)を8月31日(土)、福岡市中央区鳥飼の鳥飼倶楽部で上演する。

空間再生事業劇団GIGA 夏の夢野久作劇場「地獄祭」

空間再生事業劇団GIGAがかねてより行っている、夢野久作にスポットをあてた企画「夢野久作劇場」。第3弾は、女の嘘を描いた演劇『少女地獄』の上演と、映画『瓶詰地獄』の上映を行う。脚本を担当する猛者真澄からメッセージが届いた。

こんにちは! 空間再生事業劇団GIGAの猛者真澄と申します。
この度、福岡の作家である夢野久作の作品の中で、地獄祭と称して、タイトルに地獄のつく作品を上演することとなりました。
嘘ついちゃう女の子、悪い男に惚れちゃう女の子たち、女同士のぶっ飛んだ思い、を描いた少女地獄。
美しい島に取り残された兄と妹の愛を描いた瓶詰め地獄。。。
ぜひ、GIGAが表現する夢野久作の世界をご堪能くださいませ。
ご予約お待ちしております!

『少女地獄』

女の嘘を描いた三作品。虚言癖の女性を描いた、「何でもない」。友を殺される「殺人リレー」。校長への復讐を描いた「火星の女」。
脚本:Granous B.K Ponser(モノクロラセン)、猛者真澄
構成・演出:山田恵理香
出演:五味伸之、猛者真澄、八尋香菜

『瓶詰地獄』

孤島に閉じ込められた兄と妹が過ごした地獄。
瓶の中に閉じ込められたファンタスゴマリアを映像と語りで上演!
福岡の作家、夢野久作の世界を、ぜひお楽しみくださいませ。監督・語り:五味伸之
出演:八尋香菜、田島宏人(演劇ユニットそめごころ)

チケットは、料金:一般1,500円(2,000円)、学生1,000円(1,500円)。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせは空間再生事業劇団GIGAmail@spacegiga.com、050-5319-9109まで。


空間再生事業劇団GIGA 夏の夢野久作劇場「地獄祭」

原作:夢野久作
日時:2019年8月31日(土)14:00/17:00
会場:鳥飼倶楽部(福岡市中央区鳥飼3-7-14)
料金:一般1,500円(2,000円)
   学生1,000円(1,500円)

【関連サイト】
『地獄祭』特設サイト
空間再生事業劇団GIGA
空間再生事業劇団GIGA(Twitter)

【関連記事】
劇団GIGAが夢野久作にスポットをあてた公演企画
GIGAの夢野久作劇場、新作は『犬神博士』

空間再生事業劇団GIGA 夏の夢野久作劇場「地獄祭」

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket