ヒカリノオト新作は、五感を失う感染症から人間を描いた物語

2019.09.07

ヒカリノオト(福岡)が第八回公演『反射する惑星』(作・演出:松岡伸哉)を9月26日(木)~29日(日)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演する。

ヒカリノオト 第八回公演『反射する惑星』

と、ある日から。
私たちの世界は原因不明の感染症に襲われている。
それは何の前触れもなくある朝目覚めると「五感」の一つを失ってしまうというものだ。
人々は嘆き、苦しみ、争い、秩序は崩壊し、世界は確実に終わりに向かっている。
しかし私は、死を待つばかりの老いぼれだ。
行く…

福岡を拠点に活動するヒカリノオトの新作は、五感の一つを失う原因不明の感染症に世間が翻弄されるなか、他人事のように感じながら生きる七人の男女の物語。ヒカリノオトからメッセージが届いた。

もし「五感」のどれか一つを失ってしまったとしたら。その感覚に纏わる思い出や記憶までなくなってしまうのか。失ったからこそ気づくもの得るものがあるのか。
それでも求め合い、傷付け合い、影響し合う七人の男女が織り成す、サスペンスフルな新感覚ヒューマンストーリーです。
『反射する惑星』はヒカリノオトが二周年を迎え、八作目となる作品です。これまで家族の心温まる作品から実際の事件をモチーフにした作品まで様々な物語を上演して参りましたが、今作はどの作品とも違う「人間の物語」です。
今作はヒカリノオトとして新境地であり集大成となる作品になっております。是非劇場で、その世界を目撃してください。お待ちしております。

出演は、立道心、杉山英美、梅田剛利(劇団翔空間)、峰尾かおり、中島荘太、白川宏治(ユニットれんげ)、水谷文香(劇団HAっHAー!!)。

チケットは一般2,500円、学生2,000円。CoRichチケット!での取り扱い。

お問い合わせはヒカリノオトhikarinote_info@yahoo.co.jpまで。


ヒカリノオト 第八回公演『反射する惑星』

作・演出:松岡伸哉
日時:2019年9月26日(木)19:30
        27日(金)19:30
        28日(土)14:00/19:30
        29日(日)12:00/16:00
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3-4F)
料金:一般2,500円
   学生2,000円

【関連サイト】
ヒカリノオト
ヒカリノオト(Facebook)
ヒカリノオト(Twitter)

ヒカリノオト 第八回公演『反射する惑星』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket