松浦市の市民劇団HAGUMIが初のオリジナル作を上演

2019.10.01

劇団HAGUMI(松浦)が第2回公演・短編劇集『家族旅行』を10月12日(土)~13日(日)、松浦市志佐町浦免の松浦市文化会館で上演する。

劇団HAGUMI 第2回公演・短編劇集『家族旅行』

2017年に創立、長崎県松浦市を拠点に “ふるさとに楽しみの空間を”をモットーに活動していた松浦市民劇団あすなろが、このたび団体名を新たに「劇団HAGUMI」に変え、初のオリジナル作、短編3作品を上演する。

『食卓裁判』
作・演出:中村金吾
出演:八汐亜美、ケン、西川晃輔、TOMMY

『家族旅行』
作・演出:ケン
出演:中村金吾、西川晃輔、徳永博子、八汐亜美

『ある春の日に』
作・演出:坂元美紀
出演:中村金吾、ケン

チケットは、大人1,000円、高校生以下700円。

予約・お問い合わせはmatsugeki.asu@gmail.com、090-3604-1702(さかもと)まで。


劇団HAGUMI 第2回公演・短編劇集『家族旅行』

日時:2019年10月12日(土)19:00
        13日(日)10:00/14:00
会場:松浦市文化会館(松浦市志佐町浦免1110)
料金:大人1,000円
   高校生以下700円

【関連サイト】
劇団HAGUMI(Facebook)

劇団HAGUMI 第2回公演・短編劇集『家族旅行』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket