演玩カミシモ結成12周年、テーマはお祭り

2019.10.03

演玩カミシモ(福岡)が1ダース記念公演『楽園』(作・演出:上野敦子)を10月19日(土)~20日(日)、福岡市中央区大名のkonya-galleryで上演する。

演玩カミシモ 1ダース記念公演『楽園』

ありふれた空間に、ありふれた家族の、ありふれた食卓。
父親、母親、子ども。空席がひとつ。そして、彼らに見えないカゲがひとつ。
家族として食卓を共にする彼らが、「家族」として振る舞おうとする度に、うまれるのは誤解、齟齬、ズレ。
そうして、空間と関係性は歪んでゆく。

演玩カミシモ 1ダース記念公演『楽園』

福岡を拠点に活動する演玩カミシモが結成12年を記念し、“お祭り”というテーマで新作を上演する。今作は、「家族の食卓の風景を軸に、さまざまな物語の破片や世界中のあらゆるところから拾い集めた言葉をつなぎ合わせ、コラージュ的な手法を用いて展開する作品」とのこと。「様々な人々が集まる“お祭り”を通して、集まったヒトたちが感じたことや考えたことを語り合う世代を超えた対話のひとときを過ごす“直会(なおらい)”を設けております。ぜひご参加ください」と演玩カミシモは語る。

出演は、白川宏治(ユニットれんげ)、立石義江、峰尾かおり、山下キスコ。

チケットは、前売2,000円(当日2,500円)、ばぶ割1,800円(演玩カミシモを初めて観劇する方対象)、二世代割3,000円(親子や世代の違う二人組対象・2名料金)。カルテットオンラインでの取り扱い。

お問い合わせは演玩カミシモeg.kamishimo@gmail.comまで。


演玩カミシモ 1ダース記念公演『楽園』

作・演出:上野敦子
日時:2019年10月19日(土)14:00/19:00
        20日(日)14:00
会場:konya-gallery(福岡市中央区大名1-14-28第一松村ビル202)
料金:前売2,000円(当日2,500円)
   ばぶ割1,800円
   二世代割3,000円

【関連サイト】
演玩カミシモ
演玩カミシモ(Twitter)

【関連記事】
演玩カミシモが12周年を記念してプレ企画

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket