自作オリジナル人形劇2本立て

2015.02.27

福岡県朝倉市で行われる『朝倉市国際子ども芸術フェスティバル』において、人形劇団ひとみ座(神奈川県)が3月21日(土)、子ども未来館ホールで『ヒッポくんのおさんぽ』『リスおとかめ吉』(作・演出:なかむらたかお)の2作品を上演する。

なかむらたかおひとり人形劇『ヒッポくんのおさんぽ』『リスおとかめ吉』

『ヒッポくんのおさんぽ』
ピッポくんはちっちゃなピンクのかばさん
いないいないばぁができたよ
ひとりでおさんぽにいっちゃった
おとうさんもおかあさんもちょっとしんぱいです

『リスおとかめ吉』
リスおはせっかち、かめ吉はのんびり。でも2匹は仲良し。
2匹の住むゴミ捨て場を森にしようと、かめ吉はドングリを集めていますが、
リスおは食べたがるし、カラスや犬がじゃまをして…。

1948年、鎌倉アカデミアに集まった若者が中心になって演劇活動を始めたがその活動には、俳優による舞台劇だけでなく人形劇もとり入れていたという。やがて人形劇の専門劇団、「人形劇団ひとみ座」を発足し現在に至る。ひとみ座は、NHKで放送されたひょっこりひょうたん島に参加したことでも有名だ。

本フェスティバル参加作品の作・演出・出演を一人でこなすなかむらたかおは、現在人形劇団ひとみ座の代表でもある。舞台を通じて「子どもたちから元気をもらっている」と感じているというなかむら。「ゆったりとした時間を子どもと過ごしたい。将来の夢はひとり芝居で全国行脚」と抱負を語った。

チケットは1作品券大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)のほか、期間中フェスティバルのすべての公演を観ることの出来るフリーパスバッジがある。子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)。お問い合わせは2015fes@asakura-fes.jp、0946-63-9120(実行委員会事務局)まで。


なかむらたかおひとり人形劇『ヒッポくんのおさんぽ』『リスおとかめ吉』

作・演出:なかむらたかお
日時:2015年3月21日(土)10:00/13:30
会場:子ども未来館ホール(朝倉市杷木久喜宮2787-2 )
料金:1作品券 大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)
   フリーパスバッジ 子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)

【関連サイト】
第14回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル
人形劇団ひとみ座

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報はお問い合わせ先にてご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket