南無サンダー、史上最大のテント小屋で「箱崎文化祭」実施

2020.03.19

南無サンダー(福岡)が箱崎文化祭と第13回公演 見世物音楽演劇『ポイズンゼファー』を3月21日(土)〜22日(日)、福岡市筥松のJR箱崎駅東口広場 特設テントで行う。

南無サンダー 第13回公演 見世物音楽演劇『ポイズンゼファー』 南無サンダー 第13回公演 見世物音楽演劇『ポイズンゼファー』

入場無料の投げ銭形式でテント芝居を行っている南無サンダー。今回、JR箱崎駅前の広場に、「南無サンダー史上最大のテント小屋」を作り、そこで南無サンダーによる見世物音楽演劇『ポイズンゼファー』のほか、音楽、アート、カレーなどを盛り込んだ「箱崎文化祭」を行うという。箱崎文化祭は21日(土)15〜21時、22日(日)12〜21時ごろまで実施。

出演は、安部将吾、庵原陽子、津田三朗、坪内咲会子、山崎慎也、BBB。21日(土)18:30と22日(日)12:30にはあかたろによるライブも。出店は、銀ソーダ、アート創造モヨウ画家 ヴドギラ、インドカレーレストランDOMADOMA。

入場は無料・投げ銭制。

お問い合わせはnamuthunder763@gmail.comまで。


南無サンダー 第13回公演 見世物音楽演劇『ポイズンゼファー』

日時:2020年3月21日(土)16:00/19:00★
        22日(日)13:00★/16:00/19:00
   ★あかたろライブあり(開演30分前開始)
会場:JR箱崎駅東口広場 特設テント(福岡市筥松2-32)
料金:入場無料・投げ銭制

【関連サイト】
南無サンダー
南無サンダー(Twitter)

南無サンダー 第13回公演 見世物音楽演劇『ポイズンゼファー』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket