全国からリモートで参加可能の『ルーツ』、出演者募集

2020.07.14

ユニバーサル・オーディション『ルーツ』が現在、出演者を募集している。

ユニバーサル・オーディション『ルーツ』

2020夏、キミのルーツが物語になる。
一生忘れられない体験を。

コロナ禍の中、自分自身を見つめ直し、育てたいと考える人々を発掘・育成することを目的とした本企画。舞台公演に加え、オーディションや稽古の過程も映像配信される。出演時に顔出しをしない「ブラインド参加」など、リモートの新たな可能性を探る試みも行われる。

この企画には福岡から守田慎之介(演劇関係いすと校舎)、葉山太司(飛ぶ劇場/LAY-OUT)、沖縄から犬養憲子(演劇きかく「満福中枢」)など、九州・沖縄で活動する劇作家も参加する。

応募受付は8月7日(金)まで。応募フォームから応募可能。応募資格等の詳細は公式サイトを参照のこと。

お問い合わせはユニバーサル・オーディション『ルーツ』お問い合わせフォームまで。

【関連サイト】
ユニバーサル・オーディション『ルーツ』
ユニバーサル・オーディション『ルーツ』(Twitter)

※内容は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket