劇団リーズクレシェンド、第3弾を10月に上演

2020.08.11

劇団リーズクレシェンドが第3回公演『悪と恋』(作・演出:宮田一谷)を10月3日(土)〜4日(日)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演する。

劇団リーズクレシェンド 第3回公演『悪と恋』

経理部で働く「浪川いと」は会社を辞めようと思っていた。
何故なら、何も知らずに入社したこの会社が『悪の組織』だったからー。
そんな「いと」が配置換えになった先で、面接の時に出会ったイケメンエリート参謀の「ノイエ」と運命的な(?)再会を果たし、ノイエとの恋路を選んで会社に残る。
いとを良く思わない女子社員からの嫌がらせや女上司の責めにも負けず、ノイエの同期でベテラン戦闘員「ハリー」を味方に付け、寿退社へ突き進む!
果たしていとの運命は―?
悪人だって恋をする?!これは『悪迄も恋愛コメディ』だ!

出演は、かをり、洸治、咲羽、さしみ、充玲(みれい)、しゅうや、Kz、桜乃花、江崎拳太、吉永尚樹 (サンミュージックアカデミー福岡校)。

チケットは、前売2,000円(当日2,500円)。

予約・お問い合わせはrees.actor@gmail.comまで。​


劇団リーズクレシェンド 第3回公演『悪と恋』

作・演出:宮田一谷
日時:2020年10月3日(土)16:00/19:00
        4日(日)12:00/15:00/18:00
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
料金:前売2,000円(当日2,500円)
※本公演は中止となりました。

【関連サイト】
劇団リーズクレシェンド
劇団リーズクレシェンド(Twitter)

劇団リーズクレシェンド 第3回公演『悪と恋』 劇団リーズクレシェンド 第3回公演『悪と恋』

※内容は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket