FOURTEEN PLUS 14+が新作の上演を中止し、映像作品として発表

2021.01.24

FOURTEEN PLUS 14+(福岡)が2月4日(木)〜7日(日)に福岡市東区箱崎のハコビル・ハコ町屋で上演予定だった第17回本公演『Starting Over』(作・演出・構成:中嶋さと)の上演中止を決定した。

劇団初の回遊型演劇として注目を集めていた本作だが、改めて映像作品として製作し、2月初旬に公開予定とのこと。詳細は公式サイトやSNSでアナウンスされるという。

【関連サイト】
FOURTEEN PLUS 14+
FOURTEEN PLUS 14+(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket