作品タイトルは観客が決定!?福岡で「“題名のない”演劇祭」開催

2021.02.06

「福岡“題名のない”演劇祭」が2月26日(金)~28日(日)、福岡市博多区博多駅中央街のJR九州ホールで上演される。

「福岡“題名のない”演劇祭」

福岡・北九州で活躍する6劇団がタイトルのない作品を上演し、観劇後の観客投票で作品タイトルを決定する観客参画型の演劇祭、「福岡“題名のない”演劇祭」。プロデューサーの村上差斗志からメッセージが届いた。

「無題の作品を創ってもらって、タイトルは観客に決めてもらいたいのですが…」という無理なお願いにも関わらず、魅力的な6団体が面白がって参加して下さいました。
自分の考えたタイトルが、その作品の正式なタイトルになるかもしれないという貴重な機会です。ぜひ、観劇して「名付け親」になることに挑戦してみて下さい。
広〜いJR九州ホールに、たった100席のみ設置し、さらに一席ずつ空けて50席の使用とします。他にもプログラムごとのシートの除菌など、しっかり感染症対策に取り組みます。
逆境に屈せず、この地域で活動し続ける劇団の、生の演劇を、ぜひお楽しみ下さい。
劇場に足を運ぶのは、今は抵抗があるという方や遠方の方は、ライブ配信もあり、配信視聴の方もタイトル投票を行なうことができます。また一週間のアーカイブ視聴も可能なので、当日ご都合がわるい方もぜひ!

参加団体は、①FOURTEEN PLUS 14+(福岡)、②非・売れ線系ビーナス(福岡)、③飛ぶ劇場(北九州)、④劇団HallBrothers(福岡)、⑤劇団言魂(北九州)、⑥万能グローブ ガラパゴスダイナモス(福岡)。回によって上演団体が異なるため、お目当ての団体がいる場合には、必ず上演日時を確認してほしい。

「福岡“題名のない”演劇祭」

チケットは前売2,000円(当日2,500円)。チケットぴあ(Pコード:503-182)、ローソンチケット(Lコード:82427)での取り扱い。ライブ配信は27日(土)の3公演のみで、視聴料は1,500円。予約フォームでの取り扱い。

また、公演プログラム観覧者のみを対象とした、クロージング・トークセッションの観覧者も受け付けている。詳細は「福岡“題名のない”演劇祭」公式サイトを参照のこと。

お問い合わせは090-9487-6412(ムラカミ)まで。


「福岡“題名のない”演劇祭」

日時:2021年2月26日(金)14:30④⑤/18:00①③
        27日(土)11:00⑥④/14:30③②/18:00⑤①
        28日(日)13:00②⑥
会場:JR九州ホール(福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F)
料金:2,000円(当日2,500円)
   配信視聴1,500円

【関連サイト】
「福岡“題名のない”演劇祭」

※情報は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket