伝説の歌舞伎役者の物語

2015.03.01

RAWWORKS(長崎市)が第六回公演『中村仲蔵』(脚本・演出:川内清通)を、4月11日(土)~12日(日)、長崎市宝町の宝町ポケットシアターで上演する。

RAWWORKS 第六回公演『中村仲蔵』チラシ

『prayer/s』(作・演出:永山智行)、『素敵じゃないか』(作:たじま裕一、演出:池田美樹)などで九州の作家・演出家・俳優を積極的に起用し、札幌、東京、福岡、熊本、宮崎、大分など様々な土地で作品を発表してきたRAWWORKS。今回の作品『中村仲蔵』では、出演に加えて作・演出も主宰の川内清通が担当する。

「生まれた家が役者人生を決める」と言われる歌舞伎界に於いて、稲荷町(最下級役者)から、座頭(千両役者)まで上り詰めた伝説の役者、『中村仲蔵』の生き様は、現在を生きる我々にとってどのように映るのか。

会場である宝町ポケットシアターは、F’s Company(長崎)の稽古場兼劇場である。これまでに、非・売れ線系ビーナス(福岡)『そう遠くない』、札幌ハムプロジェクト(札幌)『さんたどん』など、他県カンパニーのツアーにも使用されている。

出演は、戸羽広明 、多田香織 (万能グローブ ガラパゴスダイナモス)、荒木宏志 (劇団ヒロシ軍)、川内清通。演奏出演は、戎谷和夫、高木睦美(以上、西方小天鼓)。

チケットは一般前売2,000円、大学生以下1,500円(一般・大学生以下共に当日500円増)。予約はCoRichチケット!イープラスから。お問い合わせはmail@rawworks.info、080-4286-4017(劇団代表)まで。


RAWWORKS 第六回公演『中村仲蔵』

脚本・演出:川内清通
日時:2015年4月11日(土)19:30
        12日(日)12:00/16:00
会場:宝町ポケットシアター(長崎市宝町5-25 平井金物店2階)
料金:一般前売2,000円、大学生以下 前売1,500円(一般・学生共に当日500円増)

【関連サイト】
RAWWORKS

RAWWORKS 第六回公演『中村仲蔵』チラシ裏面

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket