福岡で、ギリシア演劇を学ぶ勉強会スタート

2021.04.13

ギリシア演劇勉強会第1回 ソポクレス『オイディプス王』〜ギリシア悲劇に触れてみる〜が4月17日(土)、福岡市中央区今泉のNPOボランティア交流センターあすみん セミナールームAで行われる。

ギリシア演劇勉強会第1回 ソポクレス『オイディプス王』〜ギリシア悲劇に触れてみる〜

日本がまだ縄文〜弥生時代だった頃、 古代ギリシアではすでに演劇が花開いていました。 神様や英雄たちがたくさん登場するギリシア悲劇は、いったいどんな風に上演されていたのでしょうか。
なんとなく聞いたことはあるけれど、内容は 知らない…というかたも、心配ありません!一緒に楽しくお話しましょう♪

企画・進行の安藤美由紀からコメントが届いた。

ギリシア演劇を座学で学ぶ勉強会をはじめました。
演劇の源流として、一度は聞いたことがあってもなかなかひとりでは読み進められないのがギリシア演劇ではないでしょうか?
ギリシア演劇勉強会では日本語に翻訳された作品を声に出して読んでみたり、神話や歴史の面からギリシアの演劇について探っていきます。
今はまだギリシア演劇やギリシア神話について何も知らないという方も心配ありません。
ぜひ一緒に、ギリシアの演劇を楽しみましょう!

参加費は、一般500円、学生300円。

予約・お問い合わせはgreektheatre.fukuoka@gmail.comまで。


ギリシア演劇勉強会第1回 ソポクレス『オイディプス王』〜ギリシア悲劇に触れてみる〜

日時:2021年4月17日(土)19:00〜21:00
会場:NPOボランティア交流センターあすみん セミナールームA(福岡市中央区今泉1-19-22)
参加費:一般500円
    学生300円

【関連サイト】
ギリシア演劇勉強会(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket