FOURTEEN PLUS 14+、弁護士が法律監修の『PEACE』上演

2021.12.02

FOURTEEN PLUS 14+(福岡)が2作連続番外公演第二弾『PEACE』(作・演出:中嶋さと)を12月11日(土)~12日(日)、福岡市東区箱崎のハコビルで上演する。

FOURTEEN PLUS 14+ 2作連続番外公演第二弾『PEACE』

で、私、人殺しなんですね。
そう言った時、飛行機の音がして。
まるで流れ星に願い事を唱えるように、私は、飛行機に願い事をした。
クソみたいな願い事。
弁護士先生の左足には、足枷がついている。
ズルズルと床をする音。タンっと右足を地面につく音。

その歪なリズムは、この素晴らしく美しい、愛すべき世界のリズムなんだと。

FOURTEEN PLUS 14+の2作連続番外公演第二弾は、初のリーガル分野に挑戦。現役弁護士が法律の監修を担当し、リアリティのある物語を楽しめるという。制作の佐藤柚葉からメッセージが届いた。

何が正しくて、何が悪いのかって、その時々の立場や考え方で変わってきますよね。
「許す」とか「報われる」って、どうやったらいいんでしょうね。
もがいてもがいて、幸せになりたくて、あれ、そもそも「幸せって何?」みたいな。
分からないことや知らないこと、見えないものに気づいた時、何か、少しでも、変わったらいいなぁと思います。
そんな作品です。PEACE。

出演は、中嶋さと、古澤大輔(劇団ショーマンシップ)、美澄衿依(長良マネジメント)。

チケットは一般2,500円(当日3,000円)、大学生以下1,500円(当日2,000円)。CoRichチケット!での取り扱い。

お問い合わせはFOURTEEN PLUS 14+ ftplus14@gmail.com、090-9801-1814まで。


FOURTEEN PLUS 14+ 2作連続番外公演第二弾『PEACE』

作・演出:中嶋さと
日時:2021年12月11日(土)13:00/17:00
        12日(日)13:00/17:00
会場:ハコビル(福岡市東区箱崎2-10-34)
料金:一般2,500円(当日3,000円)
   大学生以下1,500円(当日2,000円)

【関連サイト】
FOURTEEN PLUS 14+
FOURTEEN PLUS 14+(Twitter)

FOURTEEN PLUS 14+ 2作連続番外公演第二弾『PEACE』

※内容は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket