大体2mmの10周年記念公演、来場者全員に戯曲を配布

2022.05.25

大体2mm(北九州)が10周年記念公演『水曜日の男』(作:藤原達郎、演出:藤本瑞樹)を5月28日(土)〜29日(日)、北九州市小倉北区室町の北九州芸術劇場 小劇場で上演する。

大体2mm 10周年記念公演『水曜日の男』

寂れた公園で、赤い傘を持った女がベンチに座っている。
女は「水曜日の男」に、「写真」を頼んでいたらしい。
そこを、奇抜な格好をした男が通りがかる。
男は女に、あなたが「水曜日の男」なのではないかと言われる。

公園には「居酒屋の店員」を探す男、「土用の丑」を探す男、さらには「婚約者」を名乗る女などが次々とやってきて、みな、その奇抜な格好の男こそが、自分が探し求めていた人間なのではないかと言う。
混乱する男の前に、さらに警察とおぼしき男も現れ、事態は急展開していく……。

2012年の結成後、およそ2年に1回のペースで公演を行ってきた大体2mm。10年の集大成となる記念公演を北九州芸術劇場 小劇場で行う。本公演では来場者全員に、『水曜日の男』の戯曲を配布するという。配布するにもかかわらず、戯曲の販売も予定しているとのこと。

出演は、文目卓弥(飛ぶ劇場)、髙木政則(紫川天国一座)、藤原達郎、溝越そら(SKYSCRAPER)、森川松洋(バカボンド座)、若宮ハル(若宮計画)。

チケットは、一般2,000円(当日2,500円)、大学生以下1,500円(当日2,000円)、高校生〔的〕チケット1,000円(枚数限定、劇場窓口・電話/前売のみ取扱、要学生証提示)。

北九州芸術劇場窓口・オンラインチケット・電話093-562-8435(10:00~18:00土日祝を除く)、響ホール事務室、予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせは大体2mm about2mm@yahoo.co.jp、080-6319-0358(松井)まで。


大体2mm 10周年記念公演『水曜日の男』

作:藤原達郎
演出:藤本瑞樹
日時:2022年5月28日(土)14:00/18:00
        29日(日)14:00
会場:北九州芸術劇場 小劇場(北九州市小倉北区室町1-1-1-11 6階)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   大学生以下1,500円(当日2,000円)
   高校生〔的〕チケット1,000円
上演時間:75分(予定)

【関連サイト】
大体2mm
北九州芸術劇場『水曜日の男』公演詳細ページ
フジワララララロウ(Twitter)

大体2mm 10周年記念公演『水曜日の男』 大体2mm 10周年記念公演『水曜日の男』

※情報は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket