20年目を迎える『折り鶴の少女 サダコ』、8月に上演

2022.07.21

アクティブハカタプロデュース公演Vol.157 夏休み平和祈念公演第19弾『折り鶴の少女 サダコ』(作:たいらまさお、構成・演出:伊集院晃生)が8月6日(土)〜9日(火)、福岡市築港本町のベイサイドライブホール BY ACTIVE HAKATAで上演される。

原爆投下から十年後の悲劇。今も世界の人々に語り継がれる、折り鶴に命を託した少女の物語を、10代〜20代前半の若者たちが演じる。

出演は、林桜心、ゆうこ、長元流生、河村優香、岩永舞子、カリン、木本友香。

チケットは、一般1,200円(当日1,500円)、高校生以下500円(当日800円)。TIGETでの取り扱い。

お問い合わせはアクティブハカタ092-271-5604(10:00〜19:00)まで。


アクティブハカタプロデュース公演 Vol.157 夏休み平和祈念公演第19弾『折り鶴の少女 サダコ』

作:たいらまさお
構成・演出:伊集院晃生
日時:2022年8月6日(土)14:30/18:00
        7日(日)13:00/16:00
        8日(月)14:30/18:00
        9日(火)14:30/18:00
会場:ベイサイドライブホール BY ACTIVE HAKATA(福岡市築港本町13-6ベイサイドプレイス博多A館-2階)
料金:一般1,200円(当日1,500円)
   高校生以下500円(当日800円)
上演時間:約60分

【関連サイト】
『折り鶴の少女 サダコ』公演詳細ページ

アクティブハカタプロデュース公演 Vol.157 夏休み平和祈念公演第19弾『折り鶴の少女 サダコ』

※情報は変わる場合がございます。正式な情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket