ちいさなぼうけんのおはなし

2015.03.09

福岡県朝倉市で行われる『朝倉市国際子ども芸術フェスティバル』において、劇団風の子九州(福岡)が3月21日(土)、朝倉市の朝倉女性センター軽運動室で『いまからいえでにいってきます』(作:山口咲希・脚本:山ン本佐助・翻案・演出:あさのゆみこ)を上演する。

劇団風の子九州『いまからいえでにいってきます』

4歳の男の子あっくんは、この頃ご機嫌ナナメ。赤ちゃんが生まれるからです。すねたりワガママを言ったり。お父さんに怒られたあっくんは、なんとおじいちゃんの所に家出をしてしまいます。好奇心に背中を押され、徐々に外の世界へ踏み出していく子どもたち、しかし心の成長は行きつ戻りつ。子どもたちの「そだちエネルギー」にエールを!

2012年の初演より、200ステージ以上も上演された本作品は、主に幼稚園や保育園、学童クラブで上演されてきた。この公演を観た子どもたちは、自分の体験と重ね合わせたり、一緒に観たお母さんやお父さんは「お兄ちゃん、お姉ちゃんに我慢させちゃったかな」と切なくなってしまうことも多いとか。我が子を愛おしく思える作品となっている。

出演は、おやまじゅん、小池勇治、山口咲希。

チケットは1作品券大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)のほか、期間中フェスティバルのすべての公演を観ることの出来るフリーパスバッジがある。子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)。お問い合わせは2015fes@asakura-fes.jp、0946-63-9120(実行委員会事務局)まで。


劇団風の子九州『いまからいえでにいってきます』

作:山口咲希
脚本:山ン本佐助
翻案・演出:あさのゆみこ
日時:2015年3月21日(土)11:20/15:00
会場:朝倉市女性センター軽運動室(福岡県朝倉市杷木池田483-1)
料金:1作品券 大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)
   フリーパスバッジ 子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)

【関連サイト】
第14回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル
劇団風の子九州

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket