劇トツ直前!有門正太郎プレゼンツコメント

2015.03.19

3月22日(日)に本番を控えた、北九州芸術工業地帯2015 関連企画『劇トツ×20分』。出場団体である有門正太郎プレゼンツ(北九州)から、決戦を前にコメントが届いた。有門正太郎プレゼンツは『しゅはり』(作・演出:有門正太郎)という作品を上演する。

−『劇トツ×20』に対する意気込みや作品についてのPRをお願いします。
劇トツも3年目で、北九州勢が1度も優勝できていない。今こそ北九州の底力を見せちゃるばい! なんちきさん!

−ライバルとなる「劇団ヒロシ軍」へ、何かメッセージを
初めまして。ヒロシ軍ですか? 有門正太郎です。北九州は美味しい食べ物がいっぱいあるので、楽しんで北九州を満喫して下さい。長崎も美味しい食べ物がいっぱいあると聞きました。僕らが行った時には案内してね。ヒロシ軍は面白いって噂を聞いてますよ。お互い頑張りましょう。

鼻息荒い意気込みとは裏腹に、ライバルに対しては下手に出たコメントを寄せてくれた。

出演は、有門正太郎、ひとり狼、小雪ふう。

前売は完売。当日券などについてのお問い合わせは093-562-2655(北九州芸術劇場)まで。


劇トツ×20分 有門正太郎プレゼンツ『しゅはり』

作・演出:有門正太郎
日時:2015年3月22日(日)13:00
会場:北九州芸術劇場 小劇場(北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 6F)
料金:前売・当日共に1,500円 *前売は完売

【関連サイト】
『劇トツ×20分』詳細ページ
有門正太郎プレゼンツ

【関連記事】
短編で競い合う九州の演劇猛者!

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket