劇トツ直前!劇団HallBrothersコメント

2015.03.20

3月22日(日)に本番を控えた、北九州芸術工業地帯2015 関連企画『劇トツ×20分』。出場団体である劇団HallBrothers(福岡)から、決戦を前にコメントが届いた。劇団HallBrothersは『わたし、三階です。』(脚本・演出:幸田真洋)という作品を上演する。

劇団HallBrothers

−『劇トツ×20分』に対する意気込みなどを聞かせてください。
まわりが名だたる団体さんばかりですが、気負わずいつも通りの芝居をやりたいと思います。僕らは普段、日常をベースにした地味な会話劇をやっていますが、今回ももちろん地味な会話劇で。とあるタワーマンションの共用スペースに集まった主婦三人の会話から、つい見栄を張ってしまう人間の小ささやいじましさを描きます。

−ライバルとなる「ブルーエゴナク」へ、何かメッセージを。
昨年、福岡演劇フェスティバルにて『交互に光る動物』を拝見させていただき、そのセンスに脱帽しました。今年の始めにも鎖骨でのコントを拝見し、その達者さに舌を巻きました。九州演劇界期待の若手に勝てる気がしません。がしかし、長くやってきた事だけが取り柄の僕らですが、長くやってきたなりの何かで勝負です。お互い頑張りましょう!

劇団HallBrothers主宰の幸田真洋は昨年、『となりの田中さん』で九州戯曲賞大賞を受賞した。地味な会話劇と謙遜し、勝てる気がしないと若手を持ち上げてはいるが、老獪なフットワーク(=地味な会話劇)を必殺技として虎視淡々と優勝を狙っているに違いない。

出演は、萩原あや、坂井操、永倉亜沙美。

前売は完売。当日券などについてのお問い合わせは093-562-2655(北九州芸術劇場)まで。


劇トツ×20分 劇団HallBrothers『わたし、三階です。』

脚本・演出:幸田真洋
日時:2015年3月22日(日)13:00
会場:北九州芸術劇場 小劇場(北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 6F)
料金:前売・当日共に1,500円 *前売は完売

【関連サイト】
『劇トツ×20分』詳細ページ
劇団HallBrothers

【関連記事】
 短編で競い合う九州の演劇猛者!

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket