まっほーのシビウ日記(前編)ー出国編ー

2017.07.23

NPO法人FPAPでプロデューサーを務め、劇団の応援マラソン企画で福岡市を走るも1.6キロで断念、かと思えば、担当企画の成功祈念のために富士山登頂に挑み、見事登頂を成し遂げるなど、数々の伝説を生み出してきた森國真帆。この春FPAPを退職したかと思えば、6月にはルーマニアで行われた「シビウ国際演劇祭2017」にボランティアスタッフで参加していた。

ヨーロッパ三大演劇祭のひとつとされ、毎年世界70か国から約350の団体が参加し、10日間に渡りクオリティの高いパフォーミングアーツが見られるこの演劇祭。フリーになった森國が世界に羽ばたく様を克明に記録したいと考え、メールで頼み込んで、日記にしたためてもらった。乙女の赤裸々な日記を、4回に渡ってお送りする。

5月6日(土)

出発まで約3週間。
準備のため福岡の自宅へ一時帰宅。

しかし、準備が面倒で気が滅入っている。

これから行く先々で美しいもの、面白いこと、素敵な人々にきっと巡り合うはず。想いをはせるだけでドキドキするのに、それにも増して、とにかく準備が面倒くさい。出発なんてしたくない。

いや、本当は面倒くさいのではなくて、不安なんだ。

言葉もわからないところに行って大丈夫だろうか。変な人に騙されはしないだろうか。電車にきちんと乗れるだろうか。食事にはありつけるだろうか。そして、無事にシビウについて、ボランティアスタッフとして最後まで頑張り抜くことができるだろうか。

そんな不安に気が滅入っているのだろう。

これほど不安を感じながらも海外にいきたがる自分の性格を呪いたくなる。

5月7日(日)

今日は買い出し。

持っていく衣服や、小物を仕分けるバックを100均で大量購入。その他に、スマホのポータブル充電器、セルカ棒、ビーチサンダルなど。
準備を進めていたら昨日とはうって変わってワクワクしてきた。

GWが終わり、明日は銀行にいってお金の準備をしよう。ルーマニアのお金はLei。日本では、準備できないのでひとまずユーロを購入する。
随分前に、ルーマニアもユーロを導入するという話があったはずだが、どうなったのだろう。

5月9日(火)

必要なものは一通り揃えた。
スーツケースが重いこと以外は大丈夫そう。
2週間後には出発。もうすぐ。

思い返すと不思議なもんだ。
半年前には、もう芝居をやめようか。などと考えてたのに、また自分から演劇に関わろうとしている。
さらに半年後には何を考えているだろう。
案外、芝居やめたいと言ってたりして。

5月11日(木)

これからいく演劇祭について少し触れておく。
ルーマニアのシビウ市にある、ラドスタンカ劇場というところで毎年開催している「シビウ国際演劇祭」。
今年で24年目を迎え、今ではヨーロッパの三大演劇祭と呼ばれるまでになった。
作品は、すべて招聘されたものばかりで、アヴィニヨンやエディンバラとことなりフリンジ企画はないらしい。

2010年、ルーマニアへの留学中に一度この演劇祭を訪れたことがある。その時は、シンポジウム、ワークショップ、野外パフォーマンス、夜は野外ステージのコンサートまであった。
演劇は、教室や劇場、様々なところでおこなわれる。町自体はこじんまりしているので、だいたいのところは歩いて移動できる。小さな町が、舞台芸術一色に染まる。なんてすてきなことだろう。

私たちは、インターナショナルボランティアスタッフとして、活動する予定。
この派遣事業自体は、2008年から行われている。

ルーマニアの公用語はルーマニア語。英語は、若い方は比較的通じる。ご年配の方になると通じないことが多くなる。言語としては、かなりイタリア語に近いらしい。ラテン気質で、なんとかなるさ~というスタンスの方が多いと思う。

きっと、すべてのことは予定通りいかない。
そこであたふたしている1カ月後の自分の姿が目に浮かぶ。
どしーんと構えて、臨機応変に対応できるかがきっと試されるのだろう。
頑張ろう。

余談だが、ルーマニアにはBACAU市というところで、一人芝居フェスティバルも開催されている。
今回は時期が外れているが、機会があれば、こちらにもいつか行ってみたい。

5月13日(土)

ヨーロッパ滞在を一週間伸ばせば、アビニョン演劇祭にも行けることに気がついた。
せっかくだから行きたいけど、準備も増えるしどうしよう。大体、今から旅を延長するのめんどい!!でも気がついたら、行かなくちゃ気が済まない質なのでモヤモヤする。

散々モヤモヤしたあげく、調べてみたら、帰りの飛行機の変更ができなかったので断念。

5月16日(火)

昨日は、ルーマニアの大使館訪問があった。
私は残念ながらいけず。2週間後にきっと会おうぞ、まだ見ぬ同志たちよ。

出発まであと1週間。
ガイドブックを眺めながら、すっごく楽しみになってきた。向こうで元気よく過ごせるよう、ご飯をしっかり食べて体調を整えておこう。

5月23日(火)

出発前日。
心がルンルンと踊っているのがわかる。
どんな面白い人やことや景色が待っているかなー。これから訪れる出会いに期待。

一方で不安も感じる。
イギリスでもテロがあり、このような情勢なので、もしかしたら帰って来れないかもしれないし、日本に何も起きないという保証もない。オーバーかもしれないけれど、そんな不安が今回の旅では、確かにある。

5月24日(水)

地球の上空よりこんにちは。
ヨーロッパは遠い。
もう長いこと座っているのに、全然つかない。既に映画は3本目。

5月24日 5月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket