大体2mm稽古場インタビュー

2018.09.03

大体2mm(北九州)が『荷物はどこから来たのか 中身は何か あとどこへ置くのか』(作:藤原達郎、演出:藤本瑞樹)を9月8日(土)〜9日(日)、北九州市八幡東区枝光本町の枝光本町商店街アイアンシアターで上演する。

これは立体駐車場のように折り重なった、通過点であり、脱線でもある、時間と労力の無駄ーー
とある会社の廊下で、下手(客席から舞台に向かって左側)から上手(同右側)に延々と(90分くらい)ダンボールを運ぶだけの物語。

公演を1週間後に控えた大体2mmの稽古場で、脚本の藤原達郎、演出の藤本瑞樹にインタビューを行った。

ーこんにちは。お邪魔します。

藤本 あ、お疲れさまです。(出演者に)さっきのところ、ニャーニャの後ぼこんぼこんでぐえっ、おお、な、おおおお、え、でんもっ、しゃっくりえ、しゃっくり見るぼこんぼこんです。

ーなにやってるんですか?

藤本 ヨンバです。

ーヨンバ?

藤本 あ、じゃあちょっと休憩します。15分休憩。

ーなんか休憩取らせたみたいになってすみません。……いまちょっとお話いいですか?

藤本 いいですよ。

ー脚本の藤原さんもいっしょに。

藤原 はい。

藤本瑞樹 藤原達郎

ーさっきのは、なにをやってたんですか?

藤本 えっヨンバ。
藤原 ヨンバです。

ーその、ヨンバっていうのはなんですか?

藤本 ヨンバは、……ヨンバです。
藤原 ヨンバはヨンバとしか言いようがないです。

ー藤本さんさっきなんか不思議な言葉をしゃべってませんでしたか?

藤本 しゃべってましたか? (藤原に)しゃべってた?
藤原 しゃべってない。
藤本 しゃべってないですよ。

ーなんかぼこんぼこん言ってませんでした?

藤本 言ってましたけど、……え、ぼこんぼこんって普段言いませんか?
藤原 言う。
藤本 言うよね。
藤原 言うよ。

ーえ? どういうときにですか?

藤本 え? 「ぼこんぼこん」っていうのを形容したいときに言いません? ぼこんぼこん。
藤原 言う。
藤本 言うよね。
藤原 言うよ。

ー……今回の作品について伺いたいんですが、今回はどういうお話ですか?

藤本 これは……達郎くんから説明してもらった方がいいかな。
藤原 ダンボールを運ぶ話です。
藤本 チラシに90分くらいダンボールを運ぶって書いてたんですけど、70分くらいになりそうです。

ーダンボールを運ぶだけですか?

藤原 だめですか?

ーいや、だめではないんですが……。

藤原 『ゴドーを待ちながら』(※1)だって、ゴドーを待つだけの話ですよ。
藤本 そうそう。

※1)『ゴドーを待ちながら』
サミュエル・ベケットが書いた戯曲。エストラゴンとヴラジーミルという人物がゴドーを待つ話。

ーなんのためにダンボールを運んでいるんですか?

藤本 あー。
藤原 それは見てのお楽しみということで(笑)。

ーそこお楽しみポイントなんですか?

藤本 うーん、いやまあどこをお楽しみポイントと思ってもらってもいいんですけど。
藤原 ダンボールを運びながらしゃべる話です。
藤本 そうですね。

ー今回5人の出演者がいますが、みなさんはどういう役どころなんでしょうか?

藤原 ダンボールを運ぶひとです。
藤本 そうですね。

ー全員?

藤原 全員ではないですが、ほぼ全員です。

大体2mm『荷物はどこから来たのか 中身は何か あとどこへ置くのか』

ー……今回、チラシが素敵ですね。

藤本 ありがとうございます。
藤原 ありがとうございます。

ーこれはなにか秘密があったりするんでしょうか?

藤本 秘密が……あったら言わないですよね。秘密だし。
藤原 そうだね。
藤本 今回の作品のタイトルからわかる方もいるかもしれませんが、ゴーギャンの「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」という絵画があるんですけど、それをモチーフに作ってます。
藤原 ゴーギャンは出演しませんよ(笑)。

ー……そうでしょうね。

藤本 ゴーギャンは出ません(笑)。
藤原 ゴーギャンは出ない(笑)。
藤本 『ゴーギャンを待ちながら』(笑)。
藤原 (大爆笑)
藤本 (大爆笑)

ーそんなにおかしかったですか? 今の。

藤原 え別にどこで笑ってもよくないですか?

ー……すみませんでした。じゃあ、最後に見どころなどを一言ずついただけますか?

藤本 稽古日に出演者の白石というやつの車、マツダのスピアーノが壊れて、2日後には廃車が決定して買い換えるという事件があったんですが、白石の新車が見どころと言えば見どころですかね。
藤原 それで、飛ぶ劇場の泊達夫さんに「白石のマツダスピアーノ」という公式キャンペーンソングを作ってもらいました。
藤本 いまYouTubeで見られます。

藤原 YouTubeと言えば、今回出演していただいている森川さんが所属するバカボンド座でも「YouTubeのバカボンド座」というのをやっていて、そこで紹介していただきました。
藤本 出演者の森川さんの乳首が小さくなる動画です。
藤原 見どころですね。

ー……ありがとうございました。じゃあ、大体2mmのもうひとりのメンバーである飯野さんからも一言いただけますか。

飯野 舞台監督です。家庭崩壊しませんでした。

飯野智子

ー家庭崩壊? ……じゃあ出演者のみなさんからも、一言ずついただけますか?

森川 えー? 絶対おもしろい。
白石 おたのしみに。
宇都宮 えっと……ずっといます!
ダンボール 今回僕が主役ということでね、ちょっと緊張してますががんばりたいと思っています。
宮村 脳です。
桑島 ……出演しないかもしれない。
トンカチ 叩くぞ〜。
クギ 全力で打ち込みたいと思ってます! クギだけに(笑)。
カラアゲ アツアツの舞台を作ります! カラアゲだけに(笑)。
白石のマツダスピアーノ 廃車になりました(笑)。
ゴーギャン 出ません(笑)。
オットセイ オウッオウッ! オウッ(笑)。
サイレン ウー(笑)。

ーありがとうございました。

藤本 まあこのインタビューみたいな感じのお芝居です。
藤原 そうですね。


出演は、森川松洋(バカボンド座)、宇都宮誠弥(飛ぶ劇場)、白石健一、宮村耳々、桑島寿彦(飛ぶ劇場)。

チケットは、前売2,000円(当日2,300円)。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせはabout222mm@gmail.com、080-6319-0358 (マツイ)まで。


大体2mm『荷物はどこから来たのか 中身は何か あとどこへ置くのか』

作:藤原達郎
演出:藤本瑞樹
日時:2018年9月8日(土)18:00
        9日(日)14:00
会場:枝光本町商店街アイアンシアター(北九州市八幡東区枝光本町8-26)
料金:前売2,000円(当日2,300円)

【関連サイト】
大体2mm

大体2mm『荷物はどこから来たのか 中身は何か あとどこへ置くのか』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket